引っ越しナビ - 見積もり比較でお得に便利に!TOP > 必要な手続き > 手続きについて「子供の転校」

手続きについて「子供の転校」

 

お子さんがいるご家庭が引っ越しをする場合には、学校の転校手続きが必要となりますよね。

 

その場合、まずは引っ越しが決まった時点で、学校の担任で構わないので引っ越しする旨を連絡しておきましょう。

引っ越しの手続きについては、同一市区町村内に引っ越す場合と、他市区町村に引っ越す場合とでは方法が違ってくるので注意が必要です。

 

<同一市区町村内に転校する場合>
引っ越しが決まったら、現在通学中の学校に連絡をしてください。

 

そうすると、「教科書給与証明書」と「在学証明書」が交付されます。

 

転居する際に役所で転居届の手続きをしますが、その時に「就学通知書」を発行されると思うので、3つの書類を持って指定された学校に行きましょう。

 

全部の書類を提出すると転校が完了です。

 

<他の市区町村へ転校する場合>
同一市区町村内で転校する場合とほとんど同じになります。

 

引っ越しが決まれば、現在通学中の学校に連絡をしてください。

 

「在学証明書」と「教科書給与証明書」を交付してもらいましょう。

 

そして、転居する際に役所で転出届の手続きをしますが、その時に「転出証明書」が発行されます。

 

※引っ越し先の役所で転入届を手続きする時、転出証明書を提出すると「就学通知書」が交付されます。

 

それから、新しい転校先で、元の学校からもらった「教科書給与証明書」と「在学証明書」、役所からもらった「就学通知書」の全てを提出します。

 

それで転校手続きの完了です。

 

ここで紹介したのは、あくまでも一般例になります。

 

地域によっては、手続き方法や資料の名称が変わってくることがあるので気をつけましょう。

 

その辺は、転校元の学校で確認をしてくださいね。

 

必要な手続き記事一覧

手続きについて「電気・ガス・水道」

引っ越しをする場合には、生活面についての手続きが必要になります。電気、ガス、水道の各引っ越し手続きが必要のことです。これらは、生活するにあたって必要なライフラインで...

手続きについて「転出届・転入届・転居届」

引っ越しをする際には、各役所で「転出届」「転入届」「転居届」の各手続きが必要になります。ご存知ですか?これらは、役所によって手続き方法が違うことがあるので、事前に確...

手続きについて「敷金」

部屋を借りる際、大体必要となっている費用に「敷金」がありますが、ご存知ですか?こえは、部屋の貸主に対して事前に預けておくお金のことです。賃貸物件にある敷金については...

手続きについて「自動車」

バイクや自動車を所有している人は、引っ越しの際に行う手続きがあります。手続きについては、場所、届け出をする人、期間が決められているので、間違えないように調べておく必要があり...

手続きについて「子供の転校」

お子さんがいるご家庭が引っ越しをする場合には、学校の転校手続きが必要となりますよね。その場合、まずは引っ越しが決まった時点で、学校の担任で構わないので引っ越しする旨を連絡し...

手続きについて「ペット」

今の日本の家庭は、ペットを飼っているお宅が多いと思います。そこで、ペットを飼っている家庭の手続きについてご紹介しますね。ペットを連れて引っ越しをする場合には、猫、小...